読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NAOの星色日記

多趣味で気ままな日記

本のレビュー 「少女ノイズ」

本のレビューをやってみたいと思います

 

今回選んだのは三雲 岳斗さん著の「少女ノイズ」

少女ノイズ (光文社文庫)

少女ノイズ (光文社文庫)

 

 

 約6年前の本ですね

 光文社から出てますが、ライトノベルのようなかんじでさらっと読みやすい本です

絵がかわいいけど、扉絵は一切ないです

青年と少女が事件を解決していく物語ですが、そのほかにも二人の恋模様なんかもあったりします。展開は結構急に来たりしますね。少女が一気に解決していく感じ。読者に向けてのヒントは少ないと思います。ん~無理やりではと思うところは少しあるくらいです。全体的にはいい作品だと思います。

ミステリー要素は軽い感じですが、そういう作品だと思って呼んだ方がいい感じ。最後の方になるとミステリー要素より恋愛要素が強くなってきます。

ミステリー要素が好きな人はちょっとすっきりしない可能性あり

個人的にはとてもいいと思うので読んでみたい人は読んでみるといいかも

 

NAO